추자메인_02.jpg
楸子島

楸子島(チュジャド)

済州市から西へ50kmのところにある楸子島(チュジャド)は、上楸子と下楸子、秋浦島(チュポド)、橫看島(フェンガンド)など4つの有人島と38の無人島の集まりです。楸子島という名前の由来には、島の形が、まるで海の真ん中にマンシュウグルミをばら撒いたように見えることからつけられた名前だという説があります。 絶壁の上を歩くナバロン・ハヌルギル(ナバロン・スカイロード)、崔瑩将軍の祠堂、後浦(フポ)海岸、秋浦群島などが眺められるポングレ山などが多くの観光客が訪れます。6~8時間で島を一周できるところが徒歩で旅する人々に魅力的です。潮が引くと姿を現す砂利に覆われた連絡路が美しいタムレミ、夕暮れ時の默里、釣りポイントが多いため釣りが好きな人もたくさん訪れます。

영문 방문자 통계